(英訳前の原版)投資は99.9%損

※日本人向けのページは「投資は勝率5%、なのに税率66%」です。このページは英訳するために日本限定の部分を削って 校正した記事です。内容は全く同じものです。  

 
 

家庭で親が、子供に何度も何度も伝えている常識です。
「プロに勝てる素人でもない限り、投資は9割損する。投資は絶対やるな」
確かに、プロ対素人でお金を奪い合うギャンブルが投資です。プロを相手に勝つなんて無理。負けるに決まっている投資は存在してる事が間違い。
損するだけの金融市場が存在してる理由は、胴元が儲かるからです。

=投資家が実感している勝率= 
ウルフ村田氏「投資家で勝てる人=資産が増える人は5%だけ。」
ForexJamia「個人は95%負ける。勝ててるプロは5%。」
MAGA氏「為替FXで 勝てるトレーダーは約1割。(負け役が9割もいる)」、99%説
お金ブログ「勝者は1割。1割以上と言っている報道なら、かなり怪しい。
MEX仙人氏「(みんな損するから)市場から9割が退場する」
 
=完璧な統計データ=
フランス政府の金融庁口座を調査して「損失者は89%」←口座だから1番正確★★
生涯通じて損失61%/利益9%(同等29%)…野村證券1,000人調査、2015.10.2
Social investment社の顧客のうち増えていた口座は6%だけ。94%の人が損失。
年間650億円も他国に流出するので、イギリス政府が個人の投資(派生)の禁止を検討するほど深刻。 
 
 
=報道データはフェイクです=
2011年 減った72%/増えた20%……富士経済??が言う話しです。2012.8.5 
2012年 減った53%/増えた28%(同等19%)……フィデリティ??が言う話し。
2015年 減った72%/増えた27%…日本経済新聞だから、政府からのFAX記事でしょう。 
ネットのアンケートじゃ証券会社が社員総動員して捏造できるから、
真実より1割~2割ほど多いのは納得。国税局の統計なら信用に値しますね。 
2017年(現物のみ)BTCで800万人中、億単位の申告は330人(0.004%国税局
2018年(FXプロのみ) BTCで800万人中、億単位の申告は270人(0.003%国税局
TVニュースで何度も放送した「素人でも億万長者になれる」なんて真実は0.003%ですよ。まるで嘘だった。 あなたも投資SNSで「億単位の画像」を見ても、0.003%の奇跡だから真に受けない方が身のため。信じたら愚かです。

=投資なら、何をやっても損=
・株に投資して2,800万円が(数日で)ほぼゼロに
・日経平均オプション取引で、資金30万円が→ 借金1億8千万円に
・ 投資信託で、資金3,000万円が200万円に減った:週刊新潮。 年間-7兆円
・ノーベル経済学者Mカーネマン「投資信託は何の利益も無い。貯金してる方がましだ。」
・ビットコインも80%暴落だから、100万円が20万円に減った。
・これが現実!FX、株式、仮想通貨で地獄を見た人たち
 
=投資したら政府も赤字。中央銀行も赤字=
(×)政府がやってるGPIFは15兆円の大損失です。2018年末時点。
(×)中央銀行がやってるETFも、6.5兆円の損失です。2018年末時点。
(×)実際1989年からは市場は暴落の連続です。
政府が投資しても赤字、
中央銀行がやっても赤字なのに一体誰なら投資で黒字に出来るのでしょうか?

=結論= 
投資で利益なんて、政府でも中央銀行でも出来ない曲芸です。

  

 
 
=金融市場は八百長です=
株、為替、国債、原油、GOLD、BTC、FX、先物…。どれもイカサマで、賭博やカジノと何も変わりません。どの市場も八百長です。 
金:世界中の金融機関が談合と不正操作で、GOLDの価格を操作していた。
金:メリルリンチも長年COMEXで違法なGOLD価格操縦を”数千回も”やっていた。 
国債:国債価格を、三菱UFJモルガンが不正操作と監視委勧告。 
国債、国債価格が不正の温床、シティバンク系に課徴金。 
原油:ジョージ・ソロス氏「原油価格の高騰は…、投機筋による価格操作。」
原油:浜田議員「原油の価格操作はブッシュ一族。」
BTC:ウォーレン・バフェット氏「イカサマのための便利な道具」 「カジノの様な仕掛け
BTC:JPモルガン社長「ビットコインはただの詐欺。」
為替:不正操作で大手6行に罰金43億ドル(HSBC、JPモルガン、バンカメなど)。
為替:不正操作はEUでも米国でもスイスでも香港でもドイツでも
FX:取引所によるスプレッドの不正操作
FX:ルービニ教授「FX世界最大手のBitmexも、会社ぐるみの八百長が売上の半分。社長が私に大規模なマネーロンダリングを告白した。」  
   
 
=指標すら捏造です=
市場の目安となっている指標データすら捏造です。
米連邦当局に内部告発「 恐怖指数VIXは捏造。人為的に操作していた。」2018.2.15
Bitwise「統計サイトも嘘。CMCは60億ドルだが本当は表示の4%。」2019.3.23
為替指標の不正操作で提訴されたのは16社もの金融機関15カ国
CoinGecko「偽装データを基に、客は取引所や銘柄を選んでしまっている。」
 
=取引所も不正= 
大枠の市場がインチキなだけでなく、取引所も(会社単位で)インチキしています。 
FX会社とIB間の誤差が通常だから、FX各社が価格差を捏造し放題罰金43億ドル
The Tie調査「取引所の87%が、取引量を偽装」2019.3.18、
BitWise調査「取引所の95%で偽装。水増し。グル同士で売買
SEC(米証券取引委員会)「取引所の95%が偽装。正直申告は10社だけ」2019.5.3
BTI調査「正直申告25社すら、2社以外は水増しだった」2018.12.15 、
DataLight調査「取引所のアクセス数すら捏造。」 本当は客がいなかった
 
 =銘柄単位で捏造=
Bitwise調査「取引所だけでなく、銘柄単位でも偽装が横行している。」2019.5.9
銘柄を有名にするために、160万円で取引偽装を請け負う業者=Gotbit。(英語版)。   
GotBitが告白(英語版
 「偽装取引で、取引量・価格・利益獲得まで市場を完全に操作できる。偽装システムを提供する会社は少なくとも100社ほどある。損しているのは投資家と銘柄を信じてる人達です。」 
  
 そもそも金融で働く労働者が、サギ師の一歩手前です。
Bitmex社長「金融界はスーツを着た詐欺師しかいない。」 2019.7.3
Nouriel Roubini教授「偽名の詐欺師ばかり。無法地帯だ。」 2019.7.3
  
=八百長マシーン対 人間=
株売買も今や8割がbot取引き。特に業者なら100%です。そのマシーンすら八百長だからもう完全にお手上げ。 勝てる余地がありません。
(×)超高速bot売買で、個人の注文が確定する直前に100万分の12秒で、瞬時に反対の決済を行って客を損させています。
(×)取引所が偽装で高騰させるが売らせない仕掛け
(×)取引所が偽装で高騰させるが今度は出金させない罠=つまり人質。横領に近い。

AI vs human (lose_99.9%)

   
=客も鬼畜=
投資をやらない一般人も知っている言葉「ハゲタカ」と「ハイエナ」が集まる場所です。
投資家も、参加した老人を狙う鬼畜。老人から身ぐるみはぐのが平気
「投資とは、他人から財産を奪うゲームです。 」
「投資で成功する人は、サイコパス度が高い。普通じゃない人ばかり。」
 
=チャート自体が八百長です=
2018年からは世界最先端のAIが、チャートを動かしています。株、為替、国債、原油、BTC、GOLD、FX、先物…。「AI対人間」だから勝てる余地がありません。今マーケットに残ってる人はAI相手と知らない人だけで、周知が広がれば客はゼロになる運命です。   
SNSを中心に「AI相手に99%負ける」とバレ始めたので、客はゼロ=金融市場の消滅は時間の問題です。
  
=プロも知らない「衝撃の事実」=
銘柄も嘘です。会社を偽った、じつは政党です。あなたは会社に投資したつもり? 銘柄の正体は、じつは各国の政党ですよ。 
* BTC=アメリカ共和党が運営。共和党の資金源です。
* XRP=アメリカ民主党が運営(クリントン財団。と日本の小泉元総理も加担。) 
* ETH=統一ロシア党(プーチン大統領)の資金源。 
* BCH=中国共産党の資金源。  など、どの銘柄も「会社を偽った政党」です。
あなたは企業に投資でなく、政党に払っていたのです。だから金融が右から左まで八百長でも許可されている。

Scam master is a government!

金融マーケットの元締めは、政府です。
数々のイカサマ市場をやっている胴元は、各国の政府です。 金融市場が存在する目的は税金の二重、三重取りです。他に目的は一切ない。まして儲けさせる気はサラサラない。
あなたが出した金額を全額吸い込む場所です。
国の借金を2回請け負う、あなたはカモだったのです。
 

609年間、通用した金融市場のペテンは(発明家の分析で)終わった。現代はAIだから客の利益はほぼゼロで、政府の利益が100%です。  
政府の立場では、金融ほどボロイ商売はない。 この棒グラフが金融のカラクリです。
609年間も通用した金融のペテンは、発明家の分析で終わった。609年の歴史に幕。
 
 
=無知だけが投資する=
投資は政府一人がボロ儲けだった。皆が皆このページを読んでいたら投資被害を減らせます。学校で何時間も費やすよりも、この1ページを子供達に見せましょう。

唯一の例外
勝者5%に混じる方法は実は1つだけあります。売買せずに長期保有です。
ところが有望銘柄を発見するのが難しい。
株で探せば=平成30年間で1,287社のうち64社は伸びた=(4.9%だけ)。
BTCで探せば=2,000銘柄中20個(1%)、究極では2個です=(0.1%だけ)。
有望銘柄を発見できたら確率5%か1%で利益は可能。でも不眠症はマストです。


鬱・ノイローゼ・不眠症。失った、時間と人生、健康も。

=いざ、始めたら地獄=
一度でも投資を始めたら最後、上下するチャートにハラハラして日常生活がマヒします。
昼は=仕事が手に着かなくなる。
夜は=眠れなくなります。心配で心配で早朝、うなされて目覚めます。
だから兼業でやれば本職まで失うのです。この地獄が(保有している限り)毎日×365日続くから、精神科に通う人が頻発するのも投資の常識です。チャートが心配で心配でパソコンに24時間張り付きになって、人生まで失います。
 

=投資の結論=  
昼は仕事が手に着かなくなり、夜は眠れなくなり、精神すり減らしても確率99%で損する。  
これってコントか罰ゲームですか?
例え確率1%で勝てても、税率次第で利益は数%程度。これが投資の真実です。  
  胴元の政府が=99%稼げない仕組みを作って、確率1%で勝てた天才には 
  胴元の政府が=ガッツリ課税して全額を回収する仕組み。簡単ですね。

NBBの謎解きで、金融市場604年の歴史が終わった。

 
世界ワースト2位の重税国家である日本で投資すると、
所得税=45%
復興特別税= 0.945%
住民税=10%
消費税=10%
予定納税=33%。
儲けた金額の99%が税率で消えるから日本では投資家はいません。ギャンブル依存症か政府から雇われたアルバイト役者だけが、日本の投資家です。 
オーストラリア報道とてつもなく税率が高い日本では、投資で儲けた報道はない。」  
 

以上これらが、今まで誰も書かなかった金融マーケットの真実です。
個人はプロを相手に95%負けるし、現代の投資は「無敵のAI」と戦うから投資は99.9%負けます。金融や投資は存在している事自体が間違い。社会から消えるべき極悪な国営カジノです。
逆に政府の立場なら、「何も知らない素人」が今より増えてくれないと困る。こんなペテンは、あなたの親兄弟なら(100%必ず)止める話しです。まさか投資を勧める人がいたら、その人は「サギの片棒」でしょう。私なら絶対に勧めません。

投資家を止めるには、このページ以上は(世界中で)他に存在しません。
https://wwbb.me/us/nbb/2019/07/20/AI対人間。投資は99.9%負けます
世界中で、このページを共有しましょう。

誰も気付かない盲点に気付くのが発明家です。
発明家:NBBブログは、見るたびに発見の連続。目からウロコが落ちます。

目からウロコが落ちる
目からウロコが落ちる

▼wwbb>ANTENNA blog>テーマ:金融
▼警告
 └日本版: 投資は勝率5%、なのに税率66%
 └ 英訳原本:無敵のAI対人間=投資は99.9%負けます
└ 英語版:
BTCは99%損する
BTCは過去10年で今が最強
有名アナリストのBTC価格予想
わたしのBSV価格予想
Twitterナビ>BTC市場
BTCがFacebook(Libra)に勝つ戦法英語版
▼提言
世界中からグローバリズムを一掃する方法  ←← ★★★ 

投稿者: NBB

I am a former Japanese inventor. I decided the destination of migration, but I am not a universal. It is unwilling to move as a general person. As the *** government's response is slow, balance negotiation or bidding will be acceptable. I will show off some of my inventions in Japan with a few remaining days. There are 90 independent countries not polluted by USA spies. There are 90 rivals in your country.Everyone will clearly notice that "He's one sales, it exceeds our GDP."     元日本人の発明家です。移住先は決まりましたが国賓でなく一般人として移住するのが不本意です。**政府からの回答が遅いので、天秤交渉でも入札制度でも許されるはず。残り少ない日本滞在期間に私の発明の一部を披露します。 米国スパイに汚染されていない独立国は90ヶ国。貴国のライバルは90国あります。 「彼一人で、我が国のGDPを超える」と誰もがハッキリと気付くでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA