円安を止める国家事業のアイディア「怪物・超人・偉人の育成大学」…世界中の大人達が買う国&子供達が学ぶ国=日本

昨日はドル円が156円から157円に、今朝は急に158円とまるで通貨危機と言える急速な円安を見たので、円安の解決策として国家事業をひらめきました。とは言え中身は、数年前からTwitterで書いていた内容を事業化しただけなので、当日ひらめいたのは凄くない。
「怪物・超人・偉人の育成大学」です。世界中から留学生を集めて、学費と仕送り額で稼ぐ国家事業です
・今の産業のままでは輸出入の比率は変えられない。どの日本企業も無理です。まったく別の事業を始めないと。つまり、
・従来のオトナ産業では無理。子供の学費を世界中から集める発想です。
・大学の運営は、何も輸入せずに行える事業なので丸儲けです。
・留学生は就学年齢なので円を稼げない。一方的に日本に払うだけの立場。
・超人研究家は世界で皆無です。世界で唯一の学問なので日本でしか学べません
二位不在だから他国に負けない、不可侵。超人大学は日本の独占事業になれます。例え完成品(教育メニュー)を真似されようと、改善ペースでも誰も勝てない。 

・広告しなくても、wwbbの普及(wwbbを見ただけで)説得力は抜群です。 
・ケタ違いの怪物に育てるのはスポーツ選手や芸能人に限らず、会社員でズバ抜けた能力に育てる大学だから将来が保証されます。商売の天才に育ててくれる大学=これは世界で最も実用的な大学だから学費はオックスフォードやスタンフォードの2倍や3倍でも許されます。
・具体的に年間の学費は、怪物学部(スポーツ芸能部門)=2000万円、歴史的な偉人学部=1000万円。メインとなるのが、企業人として商売の天才に育てる超人学部は3000万円でも安い。
・この学費以外に、親から仕送り毎年200~240万円ほど(留学生1人あたり)。 
・円安だから高い留学費は、外国人の親には「高くない」のです。 
・世界中の親の本音「儲かる話なら高額払ってもいいけど、一銭の金にもならない子供の学費なんて円安の日本に払うのが一番いいよ」「なのに何? 息子を、商売の天才に育てて戻してくれる?」

=品質の差= 
約2年前からTwitterで伝え続けていた内容なので、NBBのフォロワーにしか価値は伝わってないかも知れません。検索:超人大谷ヒョードルイチロー 
世界に広告するよりは、wwbbを見せるだけで外国人は納得するでしょう。 
.
今回の最大の問題は、円安の解決です。今や国家の大ピンチです。
今の産業のままでは輸出入の比率は変えられない。何も輸入せぬまま一方的に輸出できる産業でないと無理です。そんな好都合な産業は滅多にない。他には、例えば「アニメや漫画」「スポーツ選手や芸能人を海外に派遣」「付加価値をつけた農産物」なども一方的に輸出できるけど、単価がメチャ安い。飽きられる、続かない事業ばかり。特にインバウンド(外人の旅行客)も旅行なんて真っ先に飽きられます。二度三度のリピートは見込めません。
単価が高くて、長い持続性もあるのは留学生を増やす事業です。大学に限らず、幼児期から一貫教育でも、世界中の親からのニーズが殺到するでしょう。 
円安を解決するために他の国家事業を色々探してみるのも自由ですが「いくら探してもこれ以上はなかった」と時間を無駄にして国会議員たちは気付くでしょう。正直言っていいなら、私以外の考えは私以下。凡人は、考えるだけ時間の無駄。 
人間が考えそうなことは全て含んで上回っている。それが発明です。 
. 
=残るは老人= 
農作物やマンガやスポーツ選手の海外派遣ではなく、超人教育大学を国家事業として決めれば、円安の効果によって日本は世界中の大人達が買う国だし、世界中の子供達が学ぶ国になれます。残るターゲットは老人のみ!

世界中の高齢者が「日本で死にたい」と思うメリットを私が考案すれば、揺りカゴから墓場まで日本がゲット。世界中のマネーを、日本に集めることが出来ます。 
.
作業せず、仕入れず、新アイディアの発想のみ=1秒。坊主丸儲けがNBBです。

リンク転載コピーご自由に。(c)NeverBornBizman

目からウロコが取れて、コンタクトレンズをつけた視界に変わる!
目からウロコが取れて、コンタクトレンズをつけた視界に変わる!

▼wwbbの(働くための)能力は50項目>商売センス。 国家事業のアイディア
└日本が世界200ヶ国の政治を握れる99%党
└日本が世界金融を乗っ取れるnbbGOLDコイン』結果的に、 
└日本のGDPも、世界一に決まってる。たった2年で
└世界80億人を能力ランキングで並べる『wwbb』  
└円安を解決する国家企業『怪物・超人・偉人の育成大学』で留学生を集める。
▼儲ける達人ならザルだろう? 合理化なら、Cゴーンは子供だ。
└コスト削減で別のやり方パンチ投票選挙』はまるで手品。狐に騙された変更。
公務員がやってる作業なんて、発明家がやれば0.6%に削れます。
民間企業がやってる作業は、私なら6%に減らせます。
私並みに、同業2位の1/5の社員数で3倍売り上げたら、C・ゴーンでも認めてやるぜ。
.
本職は、作業効率と人減らし、時間短縮です。合理化のプロNBBなら、人口が減少しようと関係なくGDPを倍化できます。
一人で全部持って行く千両役者が=美輪明宏、小田和正、アントニオ猪木、田村正和、イチロー等。この様なズバ抜けた能力を、ビジネスで身に着けられるのが「wwbb」であり「超人教育大学」です。
すでに校歌は決まっています。TOTOの『Child’s Anthem子供の凱歌)』 
子供で外貨。
.
=天空から一人取り= 
今回の超人教育大学を開校しなくても、元々wwbbもあります。世界80億人を能力ランキング順に並べられるのがwwbb。個々の性格を可視化できるのがwwbbです。日本政府がwebシステム(wwbb)を普及させるだけで、世界を乗っ取るのは簡単です。
.
産経新聞:ISPがドル決済だから円安が加速
世界規模のISPがamazonやGoogleであっても、wwbbなら彼らの上空から「仕事の能力点」で包括的にシェアを奪い返せます。彼らが行っている事業は狭い。wwbbとは仕事の能力です。これ以上が地上にない広範囲。天空から飲み込めます。

=発想のコツは、練習量の差=
アイディアは運でも棚ボタでもない。鍛えた結果です。基礎を身に着けるのは最低限で、その基礎を誰より多く反復練習。受け身の達人でない限り、新技は考案できません。wwbbの全30項目で上回っていれば、他人が何を考えようと余裕よ。あらゆる面で下だから勝てる訳がない。
同じ商売をやっても必ず勝つから業種なんて何でもいいの。なんの特徴もない同じ完成品を売る競争でも、コスト削減が違うから結果的に勝てる。どうせ勝つなら、楽な商売を選んだ方がいい。独自のアイディアの方が楽しい。他人と同じ商売は一切やりません。
.
=事業種を選ぶ前提=
・誰だって儲からないとヤル気が出ない。利益率が高い事業だけを選ぶ。
・コストが高い事業なら元々やらない。
・無店舗、無在庫、無作業の事業。拡大に比例して人員が増える事業はしない。 
・地道に足元から固めるけど、広げたら必ず世界を征服できる事業。に組み立てる。 
・途中で負けるなら最初からやらない。永久に誰も勝てないと道筋が見えた事業ならやる。※実際に他人がマネできるのはnbbGOLDのみ。99%党もwwbbも超人教育大学も私以外は誰も作れない
・どーせ何をやっても勝つなら、世界を乗っ取れる事業にすれば楽しい。
・たった一人で、世界金融を乗っ取れる『nbbGOLDコイン
・たった一人で200ヶ国の政治を、世界支配層から奪い返せる『99%党』。 
・他人の真似じゃ面白くない。必ず独自のアイディアで。つまり、
・新たなニーズを作る=社会に役立つ、世間が喜ぶならそのアイデアは正解です。