世界ワースト1位の重税国=赤字国に提言。立候補の資格は、社長以上(経営経験者)に。

日本の借金はGDPの260%。世界最悪の赤字国です。当然世界でワースト1位の重税国になりました。政治家も公務員も経済オンチだからです。
再三伝えている大切な提言です。
国会議員に立候補できる資格は、社長以上(採算合わすプロ)に限るべき。
その必要性が、骨身にしみて分かるページです。

本来なら、日本の借金は「2021年3月で消えてたのね。」
「日本は、破産する必要は無かった。」
「国民の貯金を没収する必要もなかったのか。」
今さら後悔なんて必要ないけど、反省はすべきです。戦後破産から74年で今回が2度目の破産。3度・4度と同じ失敗をくり返さない様に、政治家には資格制限を設けるべきです。
現状のままでは政治家は経済音痴。政府の財政(赤字の深刻さ)も知らないド素人ばかり。

.

=会社員の能力=
サラリーマンが職場で日々磨くのが、これらの能力です。

18 out of 50 items to polish in the workplace.これら50項目に関して、自分の能力を上げるのは最低限の話。
次に部下にやらせて二巡目を経験します。次に経営(自腹で)やって三巡目。三巡を経験すれば、ようやく企業人としてのゴールです。 

情報中毒のネット民は会社で一番下。解決できるのは上司。
※あなたは今もの凄い物を見てますが、平社員なら気付きません。課長は驚き、部長なら青ざめ、社長が見れば腰を抜かします。それが「理解力」の深さの差です。
社長なら「一生で二度と見られない画像を見た。」

50項目×3巡するから=150。サラリーマンが登る階段は、150段あるのです。誰もが一歩ずつコツコツ。40年かけて磨く能力です。
これに対して、基礎を知らない政治家はどうでしょう?


Bobbyさん「金融や経済を知ってる政治家が皆無なのが、日本の悲劇だ
藤巻元議員「(国会議員700人で政府の赤字の深刻さが)分かる議員はいないなぁ~。あっ、共産党の大門さん、1人いた。」
これが国会のレベルです。

=1年間の借金増加ペース=



こんな未熟な三羽ガラスに、国家の運営を任せて大丈夫なの?
誰が見ても明らかに政治家・官僚・公務員は社会の底辺です。社会で最も能力がない人達に国家運営をやらせていたのです。彼ら以下の無能は世間で探せません。
競争した事もない弱者が、いつか成長するまで待つの?
=結論=
1秒で切り捨てる。これ以外の正解はないし他は必ず失敗します。

拡散・コピー・転載フリー(C)NeverBornBizman
目からウロコが取れて、コンタクトレンズをつけた視界に変わる。
目からウロコが取れて、コンタクトレンズをつけた視界に変わる。

wwbbアンテナ・ブログNBB>テーマ政治
世界1位の重税国「立候補の資格は、最低でも社長以上に

▼経営者にしか出来ない戦略
└経営力「国家破産の回避策
└経営力「ハイパーインフレを止める方法
└最も重要!スパイ相手の「危機管理能力」
└効率化「人数も経費も1/150」日本の税率10%は、0.06%で足ります。
└効率化
.
新たな政策を始めるには財源が必要です。何を始めるにも出費0でできる政策はありません。だから公約を口にしても許される立場は、
(○)新たな利益を生み出せる商売人か、
(○)コスト削減の達人:経営者主婦です。公約を言ってもいい人は。
政治家が公約を語るなんて、お笑い。問題外です。鏡を見て出直せ。
やり繰りを、家庭の主婦に任せず、
(×)まさか公務員にお金を渡せば、破産に一直線です。、
.
藤巻健史氏「我々高齢者がお金を使い、将来世代が、その借金を返すためだけに税金を払い続けるのは人権蹂躙。世代間格差は日本最大の格差問題。」

投稿者: NBB

I am a former Japanese inventor. I decided the destination of migration, but I am not a universal. It is unwilling to move as a general person. As the *** government's response is slow, balance negotiation or bidding will be acceptable. I will show off some of my inventions in Japan with a few remaining days. There are 90 independent countries not polluted by USA spies. There are 90 rivals in your country.Everyone will clearly notice that "He's one sales, it exceeds our GDP."     元日本人の発明家です。移住先は決まりましたが国賓でなく一般人として移住するのが不本意です。**政府からの回答が遅いので、天秤交渉でも入札制度でも許されるはず。残り少ない日本滞在期間に私の発明の一部を披露します。 米国スパイに汚染されていない独立国は90ヶ国。貴国のライバルは90国あります。「彼一人で、我が国のGDPを超える」と誰もがハッキリと気付くでしょう。「200ヶ国政府の借金を0に出来る、史上最高額の財源を発明」

「世界ワースト1位の重税国=赤字国に提言。立候補の資格は、社長以上(経営経験者)に。」への1件のフィードバック

  1. これはJCJK時代からの提言で、多くのページに載せていますが1枚にした方が皆が使いやすいので今回分割しました。
    (読者に面倒が増えて迷惑になるので)あまりページを増やしたくないのが本音ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA